募集馬近況

2017年12月15日更新情報
No.2 キャサリンオブアラゴン'16
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2016年4月5日生
栗東・高野友和厩舎予定
総額3,780万円 一口出資金75,600円
プロフィール 
動画 
キャサリンオブアラゴン'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は504kg。
・当地スタッフ 「半姉メイズオブオナーのような乗り味。でも、性格はそこまで似ておらず、今のところは従順なタイプに映ります。右トモがしっかりしていない点が現状の課題ながら、まだ1歳12月ですからね。この先もコツコツと鍛錬に励んで作り込みましょう」
No.3 ハーフムーン'16
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2016年2月5日生
美浦・高柳瑞樹厩舎予定
総額3,564万円 一口出資金71,280円
プロフィール 
動画
ハーフムーン'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は471kg。
・当地スタッフ 「9月に初期馴致を済ませ、騎乗トレーニングを取り入れてからもスムーズ。1つ上の半姉は体質的な弱さが目立ったものの、本馬はここまで順調そのものです。最近は普通キャンターを織り交ぜる格好。スピード、パワー共に光るモノが感じられます」
No.4 グラシャスギフト'16
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2016年2月25日生
栗東・友道康夫厩舎予定
総額3,456万円 一口出資金69,120円
プロフィール 
動画 
グラシャスギフト'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は493kg。
・当地スタッフ 「ここに来て右前脚に小さな骨瘤が生じたとは言え、調教に影響が及ばない程度。同期の皆と日々の鍛錬に励んでいます。母の子供は気持ちの強いタイプが多かったものの、本馬は非常に大人しい性格。父譲りの豊かなスピードが武器になりそうです」
No..5 ニンフェアアルバ'16
父ロードカナロア
牡馬 黒鹿毛 2016年2月9日生
栗東・高橋義忠厩舎予定
総額2,160万円 一口出資金43,200円
プロフィール 
動画 
ニンフェアアルバ'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は538kg。
・当地スタッフ 「年明けには古馬に間違えられそう。雄大な馬体が物語る通り、今まで手掛けた姉達とは全く異なるタイプに育ちました。パワーに秀でたダイナミックなフォームが長所。重さや鈍さが見受けられないのは良いですね。一定のスピードも感じられます」
No.6 オーシュペール'16
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2016年4月8日生
栗東・浅見秀一厩舎予定
総額1,944万円 一口出資金38,880円
プロフィール 
動画 
オーシュペール'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は470kg。
・当地スタッフ 「スピードの絶対値が高そう。いつも軽快なフットワークで坂路頂上へ到達しています。気持ちが入り易い面に注意を払いながら育て上げれば、十分に出世が望めるはず。今の段階から馬体に芯が入っている感じで、早期に始動できるかも知れません」
No.7 カブリオレ'16
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2016年5月25日生
栗東・安田翔伍厩舎予定
(2018年3月開業予定)
総額1,620万円 一口出資金32,400円
プロフィール 動画
カブリオレ'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は453kg。
・当地スタッフ 「どちらかと言えばスピード型に映りますが、多少は距離の融通も利きそうな印象。現時点でも結構しっかりしているだけに、早々に勝利を挙げた1つ上の半兄ガウルのように2歳戦から結果を出せるかも知れません。この調子で鍛錬を重ねましょう」
No.8 ワンフォーローズ'16
父ロードカナロア
牝馬 鹿毛 2016年2月7日生
栗東・藤原英昭厩舎予定
総額4,536万円 一口出資金90,720円
プロフィール 
動画  
ワンフォーローズ'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は497kg。
・当地スタッフ 「まだまだ緩さを残す印象。でも、一完歩、一完歩の返しが非常に力強く、既に十分なバネが感じられる走りを披露しています。流石はワンフォーローズの産駒。この調子で育成を進め、重賞タイトルを獲得した姉達に続けるように力を尽くしたいです」
No.10 フィラデルフィア'16
父ロードカナロア
牝馬 鹿毛 2016年5月17日生
美浦・久保田貴士厩舎予定
総額1,512万円 一口出資金30,240円
プロフィール 
動画
フィラデルフィア'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は427kg。
・当地スタッフ 「小柄でチョコチョコ走っている印象が最初は強かったものの、坂路コースへ連れ出してから一変。上々の乗り味で、弾性に富んだ良いキャンターを見せています。なかなか面白そうな1頭。まだまだ緩いだけに、この先の成長にも期待できそうです」
No.11 スピニングワイルドキャット'16
父ディープインパクト
牡馬 青鹿毛 2016年2月26日生
栗東・中内田充正厩舎予定
総額7,560万円 一口出資金151,200円
プロフィール 
動画 
スピニングワイルドキャット'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は487kg。
・当地スタッフ 「時折、ハロン18秒のキャンターも消化。騎乗担当者の合図に俊敏且つ的確な反応を示すなど、生まれ持った運動神経に優れています。現段階においても、しっかり芯が入っているイメージ。このまま無事に運べば、期待通りに走ってくれるはずです」
No.13 レディブラッサム'16
父キングカメハメハ
牡馬 鹿毛 2016年2月1日生
栗東・安田翔伍厩舎予定
(2018年3月開業予定)
総額8,640万円 一口出資金172,800円
プロフィール 動画 
レディブラッサム'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は494kg。
・当地スタッフ 「やはり同じ血が流れているだけのことはありますね。背中の感触や乗り味に加え、咄嗟の反応と瞬発力を秘めていそうな部分はロードカナロアの育成時代を彷彿。歴史に残る偉業を成した兄が偉大過ぎるだけで、本馬も非凡な資質を備えた存在です」
No.14 パーフェクトトリビュート'16
父キングカメハメハ
牡馬 鹿毛 2016年4月8日生
栗東・藤原英昭厩舎予定
総額4,320万円 一口出資金86,400円
プロフィール 
動画
パーフェクトトリビュート'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は421kg。
・当地スタッフ 「牡馬にしては結構小柄ながら、全身を使ったバネのある走りに好感。なかなか良いリズムで駆けていますよ。性格に目を移すと、今までの母の産駒よりも落ち着いた印象。基本的には大人しい方でしょう。当面は現在のメニューを継続する方針です」
No.15 シンメイフジ'16
父キングカメハメハ
牡馬 黒鹿毛 2016年2月10日生
栗東・西浦勝一厩舎予定
総額3,888万円 一口出資金77,760円
プロフィール 
動画 
シンメイフジ'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は484kg。
・当地スタッフ 「坂路で乗り込みを重ねるに連れ、しっかりしつつある印象。前後のバランスが随分と整って来ました。パワフル且つ瞬発力の感じられる走り。今までの母の仔と異なり、トモに緩さが感じられません。その点からもこの先の成長が非常に楽しみです」
No.16 エルテアトロ'16
父ハーツクライ
牡馬 鹿毛 2016年2月7日生
栗東・藤岡健一厩舎予定
総額1,944万円 一口出資金38,880円
プロフィール 
動画 
エルテアトロ'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は510kg。
・当地スタッフ 「7月下旬に初期馴致を始め、順を追って運動量を増加。普通キャンターも取り入れました。これまでの母の産駒と似たようなフットワークで駆ける一方、落ち着いた気性で扱い易いのは兄達とは異なる部分。今のところはスピードタイプに映ります」
No.17 レディルージュ'16
父ハーツクライ
牝馬 栗毛 2016年2月1日生
栗東・安田隆行厩舎予定
総額1,944万円 一口出資金38,880円
プロフィール 
動画 
レディルージュ'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は445kg。
・当地スタッフ 「母レディルージュに似た小柄な身体付き。また、芝、ダートのどちらでもこなせそうなバネのある走りも受け継ぎました。先月にはロードカナロア産駒の半兄ロードラズライトが圧巻の初勝利。ハーツクライを父に持つ本馬も楽しみでなりません」
No.18 レディカーニバル'16
父ダイワメジャー
牡馬 栗毛 2016年2月29日生
美浦・尾形和幸厩舎予定
総額2,700万円 一口出資金54,000円
プロフィール 
動画 
レディカーニバル'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は471kg。
・当地スタッフ 「初期馴致を早々に終え、ここまではスムーズに運びました。同期の中でもトップクラスの完成度。なかなかのパワーと根性を備えています。非常にしっかりしているタイプ。順調に運びさえすれば、早期デビューを積極的に考えて行きたい1頭です」
No.19 ハリケーンフラッグ'16
父Curlin
牝馬 栗毛 2016年3月27日生
栗東・中内田充正厩舎予定
総額3,240万円 一口出資金64,800円
プロフィール 
動画 
ハリケーンフラッグ'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は478kg。
・当地スタッフ 「カーリン産駒で類稀な筋肉量を誇るのは確か。ただ、跨った際には硬さが感じられず、むしろ十分な柔軟性を有しています。今後はパワータイプに育つ可能性が高いと思うものの、芝、ダート共にこなせそう。現在は普通キャンターも交えています」
No.21 エンジェリックレイ'16
父ノヴェリスト
牡馬 栗毛 2016年2月15日生
美浦・高柳瑞樹厩舎予定
総額2,160万円 一口出資金43,200円
プロフィール 
動画 
エンジェリックレイ'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は448kg。
・当地スタッフ 「バランスの良い走り。坂路コースへ入れた際の行きっぷりは上々です。早々に勝ち上がった半兄ロードラナキラに似ており、本馬に掛かる期待も日に日に高まっています。気持ちの強い部分を上手くコントロールしつつ、この先も鍛錬に励みましょう」
No.22 アンビータブル'16
父ノヴェリスト
牡馬 青鹿毛 2016年4月14日生
栗東・松下武士厩舎予定
総額1,620万円 一口出資金32,400円
プロフィール 
動画
アンビータブル'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は490kg。
・当地スタッフ 「自我が強い気性は母自身の特徴を受け継いでおり、新馬戦で僅差2着の半兄ロードヴォラーレと共通。父がノヴェリストに替わった部分もあり、現段階からしっかりしている点は上と異なります。筋肉の柔軟性に優れ、背中の感触も悪くありません」
No.23 ピュアゴシップ'16
父ノヴェリスト
牝馬 栗毛 2016年4月18日生
美浦・斎藤誠厩舎予定
総額1,080万円 一口出資金21,600円
プロフィール 
動画 
ピュアゴシップ'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は473kg。
・当地スタッフ 「北海道市場で購買後にこちらへ移り、計画に沿って初期馴致を完了。その後も順調に段階を踏み、現在は18-18を交えています。牝馬の割に十分な幅を有するタイプ。跨った際にも見た目通りにしっかりしており、前後の連動も至ってスムーズです」
No.24 ラパージュ'16
父エイシンフラッシュ
牡馬 青鹿毛 2016年4月15日生
美浦・田村康仁厩舎予定
総額1,620万円 一口出資金32,400円
プロフィール 
動画 
ラパージュ'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は446kg。
・当地スタッフ 「走ることに前向きな性格で、如何にもサッカーマムの血統と言った感じ。また、纏まりのある柔らかいフットワークが目立つなど、乗り味の良さも一族の素晴らしい面が出ている印象です。このまま無事に育ってくれれば楽しみな存在だと思います」
No.25 フェリス'16
父ジャスタウェイ
牡馬 鹿毛 2016年3月4日生
栗東・杉山晴紀厩舎予定
総額1,620万円 一口出資金32,400円
プロフィール 
動画 
フェリス'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は504kg。
・当地スタッフ 「半兄ロードレジェンドはヘニーヒューズ産駒らしくダート向き。でも、ジャスタウェイとの配合で誕生した本馬は、芝が合いそうなタイプに出ています。父の初年度産駒と言う点からも未知の魅力に溢れる1頭。扱い易い性格はプラスに働くはずです」
No.26 アウトシャイン'16
父ルーラーシップ
牝馬 黒鹿毛 2016年4月13日生
栗東・野中賢二厩舎予定
総額1,512万円 一口出資金30,240円
プロフィール 
動画 
アウトシャイン'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は473kg。
・当地スタッフ 「背中の感触は上々。伯父にロードカナロアを持つ血統背景がまず注目される1頭ながら、乗り味からもなかなか面白そうな存在だと思います。父の産駒らしいトモの緩さに加え、母に似た気持ちの強さを考えると慌てずに完成へ導いてあげたいです」
No.27 タッチアス'16
父ヴィクトワールピサ
牝馬 鹿毛 2016年2月29日生
美浦・高柳瑞樹厩舎予定
総額1,296万円 一口出資金25,920円
プロフィール 
動画 
タッチアス'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は449kg。
・当地スタッフ 「JRAで2勝を挙げた半兄ロードプレステージに似ており、そこまで力強いフットワークを繰り出すタイプではありません。でも、乗り味は良好。坂路コースでコツコツと鍛錬を重ね、この先にどこまでパワーが備わって来るかが楽しみな1頭です」
No.28 マツリダワルツ'16
父ゴールドヘイロー
牝馬 鹿毛 2016年3月31日生
美浦・小島茂之厩舎予定
総額1,512万円 一口出資金30,240円
プロフィール 
動画 
マツリダワルツ'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は431kg。
・当地スタッフ 「ケイアイファームが今までに手掛けたマツリダワルツの産駒は全て勝ち上がっており、兄姉は2歳戦から結果を残しました。今のところは本馬も至って順調に育っており、勾配を駆け登る際の手応えが上々。ハロン18秒のキャンターも交えています」
No.29 バグワイザー'16
父キンシャサノキセキ
牡馬 青鹿毛 2016年4月2日生
栗東・庄野靖志厩舎予定
総額1,512万円 一口出資金30,240円
プロフィール 
動画 
バグワイザー'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は418kg。
・当地スタッフ 「跨り始めた秋以降もスムーズに調整が進んでいます。十分なバネが感じられるフットワーク。抑えるのに苦労するぐらいの勢いで頂上へ到達しています。乗り味は重賞3着のロードリベラルに似ており、スピードを武器に結構頑張ってくれそうです」
No.30 ジュアンレパン'16
父グランプリボス
牝馬 鹿毛 2016年4月9日生
美浦・菊川正達厩舎予定
総額1,188万円 一口出資金23,760円
プロフィール 
動画 
ジュアンレパン'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は446kg。
・当地スタッフ 「半姉マイティーワークスは8月の新潟でデビュー勝ちを収め、上のクラスでも健闘。本馬も積極的な仕上げを心掛け、可能な範囲で早期始動を目指そうと思います。跨った感触からは1600mより短い条件が合いそう。父や祖父のイメージ通りですね」
No.31 ミステリューズ'16
父ダノンバラード
牡馬 黒鹿毛 2016年4月11日生
栗東・奥村豊厩舎予定
総額1,080万円 一口出資金21,600円
プロフィール 
動画 
ミステリューズ'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は473kg。
・当地スタッフ 「9月上旬に始めた初期馴致を無難に済ませ、ポリトラックで基本動作をマスター。現在は様子を見ながら坂路で18-18も交えています。皮膚の薄い馬体の持ち主で柔軟性が十分。緩さを多く残すだけに、これからグングン良化を遂げてくれそうです」
No.32 ゴールドアイ'16
父プリサイスエンド
牡馬 鹿毛 2016年3月27日生
美浦・新開幸一厩舎予定
総額864万円 一口出資金17,280円
プロフィール 
動画 
ゴールドアイ'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は482kg。
・当地スタッフ 「一完歩、一完歩の力強さは結構なモノ。また、脚捌きに硬さが窺える点からも主戦場はダートだと思います。その点は如何にも父の産駒ですね。坂路頂上へ辿り着いた後は、同期のどの馬よりもケロッとしているぐらい。手堅い1頭かも知れません」
No.33 サンライトムーン'16
父モンテロッソ
牡馬 鹿毛 2016年3月23日生
栗東・千田輝彦厩舎予定
総額648万円 一口出資金12,960円
プロフィール 
動画 
サンライトムーン'16は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月30日(木)測定の馬体重は454kg。
・当地スタッフ 「騎乗を始めてからも大人しいまま。扱い易い1頭です。現状は走りを覚えている段階で、前後のバランスが取れていない感じ。ただ、相応のスピード能力を秘めており、1200mや1400m等の短距離戦で頑張ってくれそうなイメージを持っています」