入会案内
募集規約費用配当
先行受付通常受付賞金・事故見舞金会員特典
2017年募集の開始にあたり

 ロードヴァンドール、ロードクエストが古馬の重賞戦線を歩み、3歳世代からはラジオNIKKEI賞で僅差の3着に入ったロードリベラルが登場。本年デビューを迎える2歳馬も先々の飛躍を予感させる好素材が揃いました。会員様より寄せられるご支援、ご声援の下「白、青一本輪、青袖」の勝負服は長きに渡って大舞台を沸かせています。この機会に改めて御礼を申し上げます。
 さて、いよいよ新規募集の時期です。本年は2013年度JRA賞年度代表馬に輝いたロードカナロアの全弟を始め、ファーストクロップが期待に違わぬ好発進を決めたロードカナロア自身の産駒も実に10頭をラインアップ。その配合相手も、当クラブ出身馬でクイーンSを制するなどトップレベルの舞台を駆け抜けたキャトルフィーユ、ヴェルメイユ賞で後の凱旋門賞馬トレヴ相手に真っ向勝負を挑んだワイルドココ、カナダ古牝馬チャンピオンに三度輝いた実績をバックボーンに3頭の重賞ウイナーを送るワンフォーローズなど豪華絢爛な顔触れが並んでいます。また、ディープインパクト、キングカメハメハ、ハーツクライ、ダイワメジャーと言ったお馴染みの一流サイアーの産駒は勿論、1歳馬33頭の全てが将来性豊かな良駒と言えましょう。
 生産、育成の拠点ケイアイファームは1987年に北海道日高郡新ひだか町三石に開設。魅力に溢れる繁殖牝馬を国内外より積極的に取り入れて常々レベル向上に励んでいます。全長1200mのウッドチップ坂路に加えてポリトラック、ダート馬場、ウォーキングマシンなど所有トレーニング施設も充実。昨秋には千葉県成田市に本州における前線基地を新たに設け、ロードサラブレッドオーナーズの更なる発展へ向けた礎は着々と築かれつつあると自負しております。
 ここに集った優駿は一人一人の夢を叶える素晴らしきパートナー。私共が掲げる“Best for Best”の結晶です。言葉では決して表し切れぬ感動を是非とも一緒に分かち合いたい――。そんな場面が必ず訪れると今から確信しています。
 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

 2017年 秋
 株式会社ロードホースクラブ
 代表取締役 中村伊三美