募集馬近況

2019年1月30日更新情報
No.1 エンジェリックレイ'17
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2017年1月28日生
栗東・安田翔伍厩舎予定
総額:2,592万円 一口出資金:51,840円
プロフィール 
動画
エンジェリックレイ'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「コンスタントにハロン18秒ペースを交える今のパターンにすんなり順応できた感じ。なかなかの動きで勾配を駆け登っている他、飼い葉食いが細くなる様子も窺えません。このまま順調に運ぶようであれば、早期デビューを目指す組に入れたいです」
No.2 キャサリンオブアラゴン'17
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2017年3月15日生
栗東・藤原英昭厩舎予定
総額:4,536万円 一口出資金:90,720円
プロフィール 
動画
キャサリンオブアラゴン'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「ハロン20秒までは余裕たっぷりに駆けていたものの、本格的に18-18を取り入れてみるとフーフーと言った息遣い。まだまだ慣れが必要な印象は拭えません。当面は現在の調教メニューを繰り返すつもり。心肺機能の強化に努めるべきだと思います」
No.3 サウンドオブハート'17
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2017年3月16日生
栗東・西浦勝一厩舎予定
総額:4,320万円 一口出資金:86,400円
プロフィール 
動画
サウンドオブハート'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「この中間も心身に問題は浮かんでいません。緩やかなリズムで動かす割合の多かった昨年末までに比べると、コンスタントにハロン17、18秒を繰り返す現在のパターンに変更してからの方が軽快な感じ。1200mの勾配を伸び伸びと駆け登っています」
No.4 シンメイフジ'17
父ロードカナロア
牡馬 黒鹿毛 2017年3月28日生
美浦・斎藤誠厩舎予定
総額:3,780万円 一口出資金:75,600円
プロフィール 
動画
シンメイフジ'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「年明けにペースアップを図ってから数週間が経過。一定の頻度でハロン17、18のキャンターを消化するメニューにも段々と慣れて来た様子です。ただ、現状は前向きさが足りず、乗り手が促しながらの走り。この先もコツコツと鍛錬に励みましょう」
No.6 レディハピネス'17
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2017年3月3日生
栗東・高野友和厩舎予定
総額:3,456万円 一口出資金:69,120円
プロフィール 
動画
レディハピネス'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「迫力満点の身体付き。パワフルな部分に関しては、この世代の募集馬の中ではナンバーワンかも知れません。ハロン18秒のキャンターを涼しい顔でこなす姿を見ると、早い段階で一層のペースアップを検討できそう。夏のデビューを意識したいです」
No.8 ティアドロップス'17
父ロードカナロア
牝馬 鹿毛 2017年3月17日生
栗東・安田隆行厩舎予定
総額:2,700万円 一口出資金:54,000円
プロフィール 
動画 
ティアドロップス'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「430kg前後で推移するように、現状は小柄なサイズに映る1頭。でも、キ甲が抜け切っていないだけに、これからそれなりに大きくなる余地を残すはずです。日々の調教メニューを無難に消化。余裕を持って全長1200mの勾配を駆け登っています」
No.9 パーフェクトトリビュート'17
父ロードカナロア
牝馬 鹿毛 2017年4月7日生
栗東・友道康夫厩舎予定
総額:2,700万円 一口出資金:54,000円
プロフィール 
動画
パーフェクトトリビュート'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「引き続き、上々のフットワークで登坂。以前より触れている通りにハッキリ主張するタイプながら、走行時のコントロールは至ってスムーズです。この気持ちの強さを実戦で生かせるように育てたいところ。現状において課題は特に見当たりません」
No.10 レディアルバローザ'17
父ディープインパクト
牝馬 黒鹿毛 2017年3月23日生
栗東・中内田充正厩舎予定
総額:5,940万円 一口出資金:118,800円
プロフィール 
動画
レディアルバローザ'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「成長過程で捉え方が改まる可能性も十分とは言え、今のところは2歳1月の全姉オールフォーラヴに比べて纏まりのあるフットワーク。母や叔母が重賞を制した1800mよりも若干短い距離が合うイメージで、良質なマイラーに育つかも知れません」
No.11 ワイルドココ'17
父ディープインパクト
牝馬 鹿毛 2017年2月19日生
栗東・角居勝彦厩舎予定
総額:5,616万円 一口出資金:112,320円
プロフィール 
動画
ワイルドココ'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「年明けにペースアップを果たしてから数週間が経ちました。依然として動きの良さは抜群で、ハロン18秒のキャンターは楽々と言った印象。この調子で土台を築き上げましょう。また、飼い葉食いも大丈夫。早い段階で15-15を試せそうな1頭です」
No.13 カルディア'17
父ルーラーシップ
牡馬 鹿毛 2017年4月23日生
栗東・松下武士厩舎予定
総額:2,160万円 一口出資金:43,200円
プロフィール 
動画
カルディア'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「コンスタントに18-18を繰り返す状況でも、ひとまずは疲れた素振りが窺えないまま。脚元もスッキリしています。乗り込みを重ねるに連れて余裕が感じられるように変わったのは何より。早期デビューを意識しながらトレーニングに励みましょう」
No.14 ヴィーヴル'17
父ルーラーシップ
牝馬 鹿毛 2017年2月27日生
美浦・久保田貴士厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
動画
ヴィーヴル'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「トビの大きなフットワークで悠々と頂上へ到達するなど、及第点を与えられる動きを披露。ただ、母に似た面が出ており、どちらかと言うと神経質な性格です。根を詰めて稽古に励むと飼い葉が細くなる可能性も。十分に気を付けながら進めましょう」
No.15 ブリュネット'17
父ルーラーシップ
牝馬 黒鹿毛 2017年4月3日生
栗東・安田翔伍厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
動画
ブリュネット'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「1月前半にメニューを刷新してからも無難に推移。ハロン18秒のキャンターには平然と対応できています。身体については良化の余地を多分に残すものの、調教中のパフォーマンスを見る限りは割と早い段階で送り出せるかも。面白そうな存在です」
No.16 エルテアトロ'17
父キズナ
牡馬 鹿毛 2017年2月8日生
栗東・清水久詞厩舎予定
総額:1,944万円 一口出資金:38,880円
プロフィール 
動画
エルテアトロ'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「配合相手にキズナを迎えても母系の特徴が色濃く伝わっており、以前にも触れた通りにダートに適性を示しそう。その印象は変わらないままです。ハロン17、18秒のキャンターでは余裕が感じられるだけに、早々に15-15を試せるかも知れません」
No.18 レディカーニバル'17
父ジャスタウェイ
牝馬 栗毛 2017年2月8日生
栗東・庄野靖志厩舎予定
総額:1,944万円 一口出資金:38,880円
プロフィール 
動画
レディカーニバル'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「1月後半も定期的にハロン18秒のキャンターを繰り返しており、相変わらず動きの良さが目立っています。過去に携わったレディカーニバルの産駒との比較でも素材の良さはトップクラス。乗り手としては高いレベルで結果を求めたくなる1頭です」
No.19 クィーンズトレイル'17
父エピファネイア
牡馬 鹿毛 2017年4月5日生
美浦・高柳瑞樹厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
動画
クィーンズトレイル'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1400~1600m。
・当地スタッフ 「食欲が戻ると共に活発な姿に変わってくれた部分を踏まえ、ここに来て人間を背に迎えています。リスタートを切ったばかりの現状は、軽く跨って慎重に様子を探っている段階。出だしとしては心配な点も浮かばず、少しずつ進められると思います」
No.20 フェリス'17
父エピファネイア
牡馬 栗毛 2017年3月9日生
美浦・尾形和幸厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
動画
フェリス'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「坂路コースを駆け登る際の纏まりの感じられるフォームが好印象。ハロン18秒のペースでも及第点を与えられる走りだと思います。もうしばらくは同様のパターンを継続。後肢のパワーアップを意識しつつ、日々のトレーニングに打ち込みたいです」
No.21 クインズラッシュ'17
父キンシャサノキセキ
牡馬 鹿毛 2017年5月9日生
関西入厩予定
総額:1,188万円 一口出資金:23,760円
プロフィール 
動画
クインズラッシュ'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「ハロン18秒ペースでもスイスイと頂上へ。既に一層のペースアップが視野に入っています。強いて現状の課題を挙げるとすれば、前輪駆動に映るフォームでしょうか。トレーニングを重ねてトモを鍛え込み、纏まりの感じられる走りに変えたいです」
No.22 パルテノン'17
父キンシャサノキセキ
牡馬 黒鹿毛 2017年3月26日生
栗東・野中賢二厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
動画
パルテノン'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「コンスタントに18-18を消化しても、必要以上にテンションが高くなっていないのは何より。この調子でコツコツ乗り込みましょう。豊かなスピードを武器に2歳戦から暴れ回ってくれるはず。全体的なパワーアップを意識しながら鍛錬を重ねます」
No.23 ティアーモ'17
父エイシンフラッシュ
牡馬 黒鹿毛 2017年3月12日生
栗東・藤岡健一厩舎予定
総額:1,944万円 一口出資金:38,880円
プロフィール 
動画
ティアーモ'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「高いレベルで具合が安定している印象です。現在のメニューを問題にせず、余力を残したまま頂上へ。相変わらず動きの良さが際立っています。母を含めたレディチャームの産駒の多くが頭の高いフォームだったものの、本馬は普通な感じでしょう」
No.24 ジツリキオーシャン'17
父リアルインパクト
牡馬 栗毛 2017年4月11日生
栗東・奥村豊厩舎予定
総額:1,188万円 一口出資金:23,760円
プロフィール 
動画
ジツリキオーシャン'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「トレーニングの効果で少しずつ動きが良化。力を付け始めているのは確かながら、現状は余裕たっぷりに・・・とのニュアンスとは異なる印象です。疲れた素振りを見せておらず、飼い葉食いも大丈夫。更に調教を積んで心肺機能の強化を図りましょう」
No.25 レディサファイア'17
父ダノンバラード
牡馬 黒鹿毛 2017年4月24日生
美浦・高柳瑞樹厩舎予定
総額:1,404万円 一口出資金:28,080円
プロフィール 
動画 
レディサファイア'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「1月後半も定期的に18-18を交えるなど、日々のメニューを順調にこなしました。それなりのペースで行くと、430kg台の身体の割にストライドの大きなフットワーク。動きの質は非常に良いだけに、焦らずに育てれば楽しみが広がると思います」
No.26 アウトシャイン'17
父スクリーンヒーロー
牝馬 栗毛 2017年5月13日生
栗東・高野友和厩舎予定
総額:1,512万円 一口出資金:30,240円
プロフィール 
動画 
アウトシャイン'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「与えられた課題を順調にこなしているとは言え、18-18を行なった際の息遣いがもう一つ。十分な体力が備わっていない印象です。従って、もうしばらくの間はコツコツ乗り込み、全体的なパワーアップに努める方針。慌てずに土台を築きましょう」
No.27 アンビータブル'17
父ヴィクトワールピサ
牝馬 青鹿毛 2017年4月15日生
栗東・杉山晴紀厩舎予定
総額:1,404万円 一口出資金:28,080円
プロフィール 
動画 
アンビータブル'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「ここまでの印象としては、過去に手掛けたアンビータブルの産駒の中で最も走りそう。18-18のメニューを楽々とこなす他、心身に特別な課題も浮かんでいません。飼い葉が渋くなり易い血統で今回はましてや牝馬。注意を払いながら進めたいです」
No.29 スウィープデビル'17
父スマートファルコン
牡馬 鹿毛 2017年3月11日生
美浦・岩戸孝樹厩舎予定
総額:1,080万円 一口出資金:21,600円
プロフィール 
動画 
スウィープデビル'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「血統の字面通り、如何にもダートが合いそうなパワフルな走り。でも、適度な柔軟性を持つ点からは、芝に対応できるかも知れません。今のペースにしっかり対応。水準の力が感じられる他、早期始動を意識できそうなのはアピールポイントでしょう」
No.30 マイウィル'17
父トゥザグローリー
牡馬 青鹿毛 2017年5月20日生
美浦・菊川正達厩舎予定
総額:864万円 一口出資金:17,280円
プロフィール 
動画 
マイウィル'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「ここまでは順調そのもの。自分より大きな相手と併せても堂々と渡り合っており、フットワークの質や行きっぷりはなかなかだと思います。この世代の募集価格最安値とは言っても侮れない存在。コストパフォーマンスに優れているかも知れません」
No.31 アムネリス'17
父ノーザンリバー
牡馬 鹿毛 2017年2月17日生
栗東・高柳大輔厩舎予定
総額:1,080万円 一口出資金:21,600円
プロフィール 
動画 
アムネリス'17は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン17~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「マッチョ型のボディライン。ノーザンリバーの初年度産駒で未知な面を残すとは言え、父自身や母父サウスヴィグラスの直仔が結果を残すダート短距離の舞台が合いそうです。18-18のペースにも少しずつ対応。今後もコツコツ乗り込みを重ねます」