募集馬近況

2019年3月29日更新情報
No.1 エンジェリックレイ'17
(競走馬名 ロードライトニング)
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2017年1月28日生
栗東・安田翔伍厩舎予定
総額:2,592万円 一口出資金:51,840円
プロフィール 
1月調教動画
ロードライトニングは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「気温の上昇と共にダートが使えるようになった為、ポリトラックと併用しながらトラックの走りを覚え込ませています。依然として気になる点が浮かばない他、速いところにも無難に対応。芝、ダート双方に対応できそうな纏まりのあるフォームです」
No.2 キャサリンオブアラゴン'17
(競走馬名 ロードアルビオン)
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2017年3月15日生
栗東・藤原英昭厩舎予定
総額:4,536万円 一口出資金:90,720円
プロフィール 
1月調教動画
ロードアルビオンは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「年が明けた頃は兄姉より早い時期に結果を出せるタイプに思えたものの、日が経つに連れて母の子供らしい奥手に映るように。速いところを交えた際にはスムーズなギアチェンジが叶うなど、ポテンシャルの高さが垣間見える走りを披露しています」
No.3 サウンドオブハート'17
(競走馬名 ロードドミニオン)
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2017年3月16日生
栗東・西浦勝一厩舎予定
総額:4,320万円 一口出資金:86,400円
プロフィール 
1月調教動画
ロードドミニオンは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「この中間に通い始めたダートコースでもスムーズに周回。トラックの走りを覚え込ませると同時に心肺機能の向上に努めましょう。また、坂路では更に速いタイムを交えており、動きや息遣いに関しては申し分無し。飼い葉もしっかり食べています」
No.4 シンメイフジ'17
(競走馬名 ロードヴィクトリー)
父ロードカナロア
牡馬 黒鹿毛 2017年3月28日生
美浦・斎藤誠厩舎予定
総額:3,780万円 一口出資金:75,600円
プロフィール 
1月調教動画
ロードヴィクトリーは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「更にペースを速めました。自分から積極的にハミを取る様子とは違うものの、合図を送ると反応。以前にも触れている通り、もう少しは気持ちを表に出してくれると尚良いと思います。今後もコツコツと鍛錬を重ねるのみ。丁寧に育て上げましょう」
No.8 ティアドロップス'17
(競走馬名 レインドロップス)
父ロードカナロア
牝馬 鹿毛 2017年3月17日生
栗東・安田隆行厩舎予定
総額:2,700万円 一口出資金:54,000円
プロフィール 
1月調教動画 
レインドロップスは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「3月後半に始めたハロン13、14秒ペースにも対応。本数を重ねる毎に理解を深めている印象を受け、学習能力の高さを窺わせます。また、ハードなトレーニングへ移り、無駄肉が取れた感じ。一段とシャープな動きに変わったのは喜ばしい部分です」
No.9 パーフェクトトリビュート'17
(競走馬名 メリディアン)
父ロードカナロア
牝馬 鹿毛 2017年4月7日生
栗東・友道康夫厩舎予定
総額:2,700万円 一口出資金:54,000円
プロフィール 
1月調教動画
メリディアンは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「1周800mのダートコースを使い始めた効果が早くも出ているようで、走行時の前後の連動性がよりスムーズになっています。また、坂路で更に速いペースを取り入れてからも疲れた様子を見せないまま。この調子で一層の進化を遂げたいところです」
No.10 レディアルバローザ'17
(競走馬名 ヴィオリーナ)
父ディープインパクト
牝馬 黒鹿毛 2017年3月23日生
栗東・中内田充正厩舎予定
総額:5,940万円 一口出資金:118,800円
プロフィール 
1月調教動画
ヴィオリーナは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「この中間に通い始めたダートコースでも至ってスムーズな対応を見せる他、ハロン13、14秒ペースを課した際も平然と頂上へ到達。兄や姉と共通する特有の緩さを感じているだけに、じっくりと成長を促しながら育てるのが望ましいかも知れません」
No.11 ワイルドココ'17
(競走馬名 ヴィースバーデン)
父ディープインパクト
牝馬 鹿毛 2017年2月19日生
栗東・角居勝彦厩舎予定
総額:5,616万円 一口出資金:112,320円
プロフィール 
1月調教動画
ヴィースバーデンは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「ここに来てダートへ通うように。コースを問わずにスムーズな脚捌きで駆けており、乗り味は相変わらず抜群です。上々の行きっぷりで走り抜ける今の感じでは、1600mぐらいまでの距離で勝負する馬に育ちそう。適度に抜くことも学習しましょう」
No.13 カルディア'17
(競走馬名 ロードグリュック)
父ルーラーシップ
牡馬 鹿毛 2017年4月23日生
栗東・松下武士厩舎予定
総額:2,160万円 一口出資金:43,200円
プロフィール 
1月調教動画
ロードグリュックは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「3月26日(火)と29日(金)に15-15を実施しました。普通キャンターでは概ねスムーズに駆けているものの、広いトラックでのスピード調教に不慣れな面を覗かせてコーナリングが安定しない感じ。今しばらくの間は本数を積む必要があります」
No.14 ヴィーヴル'17
(競走馬名 シベール)
父ルーラーシップ
牝馬 鹿毛 2017年2月27日生
美浦・久保田貴士厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
1月調教動画
シベールは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「順調な他の2歳と同様にダートコースを利用。ポリトラックよりも広いトラックでコーナリング等を学んでいます。また、坂路ではハロン13秒ペースまで加速。動きに関してはケチの付けようが無い一方、飼い葉が細くなり掛けている点がネックです」
No.15 ブリュネット'17
(競走馬名 キュートルーラー)
父ルーラーシップ
牝馬 黒鹿毛 2017年4月3日生
栗東・安田翔伍厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
1月調教動画
キュートルーラーは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「ハロン13秒台を取り入れてからも順調。飼い葉をしっかり食べ切るなど、速いところを行なった翌日も反動は生じていません。今のリズムを保てさえすれば、考えを改めて千葉へ移す候補に入れて構わないはず。ダートでもスムーズに駆けています」
No.16 エルテアトロ'17
(競走馬名 ロードソリッド)
父キズナ
牡馬 鹿毛 2017年2月8日生
栗東・清水久詞厩舎予定
総額:1,944万円 一口出資金:38,880円
プロフィール 
1月調教動画
ロードソリッドは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「更にペースアップ。最初は促しながら駆け登る感じだったものの、2回、3回とこなす毎に確かな良化を辿っています。馬体に芯が入り切っていないだけに、移動を考えるのは先になりそう。同様のパターンを繰り返し、成長を求めるべきでしょう」
No.18 レディカーニバル'17
(競走馬名 フレーヴォ)
父ジャスタウェイ
牝馬 栗毛 2017年2月8日生
栗東・庄野靖志厩舎予定
総額:1,944万円 一口出資金:38,880円
プロフィール 
1月調教動画
フレーヴォは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「ハロン13、14秒のラップを刻んだ際もスムーズにギアチェンジ。更に負荷を高めてからも脚元等に問題は見当たらず、疲れた素振りも窺えません。牡馬の順調な組から先に関東へ向かっているものの、牝馬の中では早い段階で移動させたい1頭です」
No.19 クィーンズトレイル'17
(競走馬名 ロードウィリアム)
父エピファネイア
牡馬 鹿毛 2017年4月5日生
美浦・高柳瑞樹厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
1月調教動画
ロードウィリアムは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「3月後半もコンスタントに乗り込めており、週を追う毎に余裕が感じられるように変わっています。疲労が蓄積して楽をさせた間の遅れが生じている状況。ただ、どちらかと言うと成長はスローなイメージで、競走馬としては晩成型かも知れません」
No.20 フェリス'17
(競走馬名 ロードオマージュ)
父エピファネイア
牡馬 栗毛 2017年3月9日生
美浦・尾形和幸厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
1月調教動画
ロードオマージュは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「外見に逞しさを増すと同時にフットワークが良化。ハロン13、14秒ペースを課した場合も及第点の走りを披露しています。ここに来てダートに通い始めており、トラックで心肺機能の向上に努める格好。今の具合を保てれば4月中に送り出したいです」
No.22 パルテノン'17
(競走馬名 ロードインファイト)
父キンシャサノキセキ
牡馬 黒鹿毛 2017年3月26日生
栗東・野中賢二厩舎予定
総額:1,620万円 一口出資金:32,400円
プロフィール 
1月調教動画
ロードインファイトは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「鍛錬の成果が得られており、トモに張りが出た感じ。それに伴って動きが滑らかな感じに変わりました。千葉の分場へ早目に移す候補。向こうの受け入れ態勢や他の2歳との兼ね合い次第ながら、基本的には1ヶ月以内に送り出そうと考えています」
No.23 ティアーモ'17
(競走馬名 ロードフェローズ)
父エイシンフラッシュ
牡馬 黒鹿毛 2017年3月12日生
栗東・藤岡健一厩舎予定
総額:1,944万円 一口出資金:38,880円
プロフィール 
1月調教動画
ロードフェローズは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「少し前に使い始めたダートでスムーズな脚取り。この調子でトラックの走りを身に付けましょう。坂路で手綱を抱えている間は良い感触で駆けるものの、放してハロン13、14秒台へ移るともう少し足りない印象。回数を重ねて変わって来るでしょう」
No.25 レディサファイア'17
(競走馬名 ロードアンバー)
父ダノンバラード
牡馬 黒鹿毛 2017年4月24日生
美浦・高柳瑞樹厩舎予定
総額:1,404万円 一口出資金:28,080円
プロフィール 
1月調教動画 
ロードアンバーは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング3000mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「少し前に結構な負荷を掛けた部分を考慮。その後もダメージは特に生じていませんが、馬自身の気持ちが萎えないように先週は15-15までに止めておきました。また、調教にバリエーションを持たせて角馬場を併用。工夫を凝らしながら取り組みます」
No.26 アウトシャイン'17
(競走馬名 カーテンコール)
父スクリーンヒーロー
牝馬 栗毛 2017年5月13日生
栗東・高野友和厩舎予定
総額:1,512万円 一口出資金:30,240円
プロフィール 
1月調教動画 
カーテンコールは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「どちらかと言えば生まれは遅い方。その分だけ成長曲線も緩やかなようで、もう一つ実になって来ない感じです。この中間にダートコースの利用が解禁された他、坂路で更に速いペースを交える形。逞しさを増すに連れて走りに余裕が出るはずです」
No.27 アンビータブル'17
(競走馬名 アンサンブル)
父ヴィクトワールピサ
牝馬 青鹿毛 2017年4月15日生
栗東・杉山晴紀厩舎予定
総額:1,404万円 一口出資金:28,080円
プロフィール 
1月調教動画 
アンサンブルは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「ペロリとまでは言いませんが、飼い葉桶を空っぽに変えているのは何より。ヘコ垂れずに現在の調教に対応できています。ハロン13秒台も取り入れ、本数を積むに連れて一層前向きな感じに。テンションが上がり過ぎないように注意を払いましょう」
No.30 マイウィル'17
(競走馬名 ロードカバチ)
父トゥザグローリー
牡馬 青鹿毛 2017年5月20日生
美浦・菊川正達厩舎予定
総額:864万円 一口出資金:17,280円
プロフィール 
1月調教動画 
ロードカバチは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「5月の終わりに近い遅生まれが影響しているようで、なかなか大きくならないのが悩みの種。給餌量を増やすと、食べ切るまでに時間が掛かっています。でも、ハロン13、14秒のラップまで速めても無難。坂路コースを駆け登る姿は頼もしい限りです」
No.31 アムネリス'17
(競走馬名 ロードデルタ)
父ノーザンリバー
牡馬 鹿毛 2017年2月17日生
栗東・高柳大輔厩舎予定
総額:1,080万円 一口出資金:21,600円
プロフィール 
1月調教動画 
ロードデルタは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~17秒ペース)。
・当地スタッフ 「ハロン15秒ペースを取り入れた当初に比べると、回数をこなした分だけ前進を果たしている感じ。ただ、更にタイムを詰めようすると手応えがもう一つです。成長途上なだけに、移動のタイミングを考えるのは尚早。地道にレベルアップを叶えます」