ソメットSommet

頂点(仏)

生年月日 2019年2月28日 性別 牝馬
モーリス 毛色 鹿毛
ヴィーヴル 産地 新ひだか産
厩舎 美浦・尾形和幸厩舎予定 総額 2,000万円
戦績 (0.0.0.0) クラス 未入厩
最新情報
  • 2021.02.15ソメットは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1600~2000m(1ハロン22~25秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2000~3000mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン14~18秒ペース)。1月下旬測定の馬体重は423kg。
    ・当地スタッフ 「この中間よりハロン14秒ペースを取り入れました。更に踏み込んでも対応できそうな雰囲気が漂うなど、稽古量に比例してレベルアップが叶っている印象。攻めると飼い葉を食べるスピードが遅くなるものの、今のところは残さずに平らげています」
  • 2021.01.29ヴィーヴル'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1600~2000m(1ハロン22~25秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2000~3000mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~18秒ペース)。
    ・当地スタッフ 「速いところを積み重ねて良化の一途を辿るなど、ここ最近の充実ぶりには目を見張るモノがあります。15-15を行なった際の動きが楽々な部分に加え、しっかり脚が上がるように変わって来た感じ。今しばらくは同様のパターンを繰り返しましょう」
  • 2021.01.15ヴィーヴル'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1600~2000m(1ハロン22~25秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2000~3000mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~18秒ペース)。12月下旬測定の馬体重は428kg。
    ・当地スタッフ 「ハロン15秒でも手応え抜群。走る方へ気持ちが向いており、軽快なフットワークで勾配を駆け登っています。負荷が高まっても飼い葉を残さず食べているのは何より。ただ、馬体重の推移を考慮すると、もう少し実になってくれれば・・・と言う印象です」
  • 2020.12.15ヴィーヴル'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~1600m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2000~3000mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。11月下旬測定の馬体重は422kg。
    ・当地スタッフ 「馬房の中では結構賑やかなキャラクターでも、調教時は冷静に構えられるタイプ。騎乗者の指示通りにキッチリと反応できています。トレッドミルへ入れて基礎体力の向上を図りつつ、15-15に近いラップを刻む内容。同様のパターンを継続しましょう」
  • 2020.11.16ヴィーヴル'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。
    ・当地スタッフ 「9月上旬に初期馴致を済ませた後もアクシデント等に見舞われず、現在はポリトラックと坂路を併用しながら与えられた課題に打ち込む毎日です。ハロン18秒ペースで乗った際の印象からは、ダート短距離の舞台が合いそうなイメージを持っています」
    ※次回は12月15日(火)に更新予定です。