エルテアトロ’19

生年月日 2019年1月27日 性別 牝馬
キンシャサノキセキ 毛色 鹿毛
エルテアトロ 産地 浦河産
厩舎 栗東・庄野靖志厩舎予定 総額 1,500万円
戦績 (0.0.0.0) クラス 未入厩
最新情報
  • 2021.01.15エルテアトロ'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1600~2000m(1ハロン22~25秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2000~3000mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~18秒ペース)。12月下旬測定の馬体重は436kg。
    ・当地スタッフ 「ハロン15秒レベルを織り交ぜるようになって多少ピリピリ。と言っても、従順さを保っており、稽古時の操縦性に何の支障もありません。コンパクトな身体付きで一完歩、一完歩がまだ頼りない感じ。鍛錬を重ねて総合的なパワーアップを求めましょう」
  • 2020.12.15エルテアトロ'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~1600m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2000~3000mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。11月下旬測定の馬体重は449kg。
    ・当地スタッフ 「母の仔としては小振り。兄達の多くに共通して窺えた気難しい部分は12月に入っても認められません。突出した長所は思い浮かばないものの、今のところはどの調教メニューも平然とこなす優等生。更に踏み込んで行けそうな体力が既に備わっています」
  • 2020.11.16エルテアトロ'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。
    ・当地スタッフ 「馴致に取り掛かったのは9月半ば。エルテアトロの産駒の中では大人しく、一連の過程を無難にクリアしました。現在は坂路コースで18-18をコンスタントに消化。芝よりもダートが得意そうなタイプで、距離については短い方が合うかも知れません」
    ※次回は12月15日(火)に更新予定です。