入会案内
募集規約費用配当
先行受付通常受付賞金・事故見舞金会員特典
2019年募集の開始にあたり

 現3歳は募集頭数33頭の内16頭が先頭ゴールを決め、2世代連続で高い勝ち上がり率を記録。中でも今秋のポートアイランドS(L)で4連勝を飾ったロードマイウェイは、近い将来に重賞戦線を賑わせてくれることでしょう。また、4歳以上についても、ロードアルペジオ、オールフォーラヴが相次いでオープン昇格を果たし、ダートで底を見せていないロードゴラッソはシリウスS(GⅢ)を制して初タイトル獲得。古豪ロードクエスト、ロードヴァンドールも健在で、2歳の若駒からはヴィースバーデン、ロードエクスプレスが後続を引き離してデビュー勝ちを収めています。
 会員様より寄せられるご支援、ご声援の下「白、青一本輪、青袖」の勝負服は長きに渡って大舞台を沸かせています。この機会に改めて御礼を申し上げます。
 さて、いよいよ新規募集の時期です。2年連続で産駒がクラシックタイトルを射止めた他、様々なカテゴリーで勢力の拡大を図る当クラブ出身のロードカナロアが勿論目玉。本年は牡馬4頭、牝馬6頭、合計10頭の良血馬を取り揃えております。また、ディープインパクト、キングカメハメハ、ダイワメジャー等の一流サイアーの産駒に加え、ファーストクロップが好パフォーマンスを見せるキズナ、新種牡馬ドゥラメンテ、モーリス等、1歳馬32頭の全てが将来性豊かな良駒と言えましょう。
 生産、育成の拠点ケイアイファームは1987年に北海道日高郡新ひだか町三石に開設。魅力に溢れる繁殖牝馬を国内外より積極的に取り入れて常々レベル向上に励んでいます。従来のポリトラック、ダート馬場、ウォーキングマシンに加えてトレッドミルを新規導入し、全長1200mを誇るウッドチップ坂路は屋根付きの全天候型へ今冬生まれ変わるなど所有トレーニング施設も拡充。3年前に千葉県成田市に開場した分場との連携は一層強化されており、ロードサラブレッドオーナーズの更なる発展へ向けた礎は着々と築かれつつあると自負しております。
 ここに集った優駿は一人一人の夢を叶える素晴らしきパートナー。私共が掲げる“Best for Best”の結晶です。言葉では決して表し切れぬ感動を是非とも一緒に分かち合いたい――。そんな場面が必ず訪れると今から確信しています。
 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

 2019年 秋
 株式会社ロードホースクラブ
 代表取締役 中村 伊三美