キープセイク’19

生年月日 2019年2月10日 性別 牡馬
ロードカナロア 毛色 鹿毛
キープセイク 産地 新ひだか産
厩舎 栗東・高野友和厩舎予定 総額 3,800万円
戦績 (0.0.0.0) クラス 未入厩
最新情報
  • 2021.01.15キープセイク'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1600~2000m(1ハロン22~25秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2000~3000mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~18秒ペース)。12月下旬測定の馬体重は504kg。
    ・当地スタッフ 「15-15を取り入れてからも疲れた様子が認められない点は好材料。どのトレーニングでも冷静に構えられるのは母の産駒らしさだと思います。育成中の若駒の大半に共通する話ながら、現状は前輪駆動の走り方。本数を積んでトモに力を付けたいです」
  • 2020.12.15キープセイク'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~1600m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2000~3000mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。11月下旬測定の馬体重は498kg。
    ・当地スタッフ 「左前脚の砂のぼりは完治。騎乗調教の再開後はスムーズに運んでおり、既に他の1歳と同じメニューをこなしています。最初は緩さが目立っていましたが、トレッドミルを使い始めて段々しっかり。坂路の動きについても高評価を与えられるでしょう」
  • 2020.11.16キープセイク'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1500m。
    ・当地スタッフ 「最も早い8月上旬に初期馴致を終えた1頭。ハロン18秒ペースも余裕たっぷり対応できていたものの、少し前に左前脚に軽い砂のぼりの症状が認められました。大事を取って2週間の休養を挟み、11月16日(月)にトレーニングの再開に至っています」
    ※次回は12月15日(火)に更新予定です。