ロードヴァレンチLord Valenti

冠名+勇敢な(伊)

生年月日 2019年3月8日 性別 牡馬
エスポワールシチー 毛色 鹿毛
アンダルシア 産地 浦河産
厩舎 美浦・中舘英二厩舎予定 総額 1,500万円
戦績 (0.0.0.0) クラス 未入厩
最新情報
  • 2021.02.15ロードヴァレンチは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1600~2000m(1ハロン22~25秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2000~3000mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン14~18秒ペース)。1月下旬測定の馬体重は476kg。
    ・当地スタッフ 「右前脚にソエが出始めているものの、馬自身がそこまで気に掛けていない程度。必要に応じてケアを施して行けば大丈夫でしょう。ハードな調教を積み重ねた分が着実に反映されている印象で、段々と見た目も逞しい感じに。2歳戦から楽しみです」
  • 2021.01.29アンダルシア'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1600~2000m(1ハロン22~25秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2000~3000mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン14~18秒ペース)。
    ・当地スタッフ 「ハロン14秒ペースでもスイスイと頂上へ。更にピッチを速めたとしても即座に対応できるぐらいの良好な手応えです。脚元をスッキリ見せており、今のところは飼い葉食いも大丈夫。早期デビューを強く意識しつつ、一層のレベルアップに励みます」
  • 2021.01.15アンダルシア'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1600~2000m(1ハロン22~25秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2000~3000mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~18秒ペース)。12月下旬測定の馬体重は474kg。
    ・当地スタッフ 「15-15を楽々こなす走りからは楽しみが広がるばかり。最も進んでいる組でガンガン乗り込んでおり、その中でも一番先に千葉の分場へ送り出せそうな感触を抱いています。心身共に特別な課題は無し。中舘調教師もとても楽しみにされている様子です」
  • 2020.12.15アンダルシア'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~1600m(1ハロン25~27秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2000~3000mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン16~18秒ペース)。11月下旬測定の馬体重は464kg。
    ・当地スタッフ 「少し前に取り入れたハロン16秒は余裕。適度な気合い乗りを示しつつ、馬の後ろでジッと我慢できている点も評価が高いです。父エスポワールシチーが活躍した砂の中距離レースがマッチしそう。2歳の早期から勝ち星を量産できるように育てましょう」
  • 2020.11.16アンダルシア'19は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。
    ・当地スタッフ 「9月上旬に初期馴致を済ませ、騎乗トレーニングを始めてからもスムーズ。今は坂路でコンスタントに18-18を織り交ぜています。走りに対して前向きな性格で、力強いフットワークがセールスポイント。脚捌きの感じからはダートが合うと思います」
    ※次回は12月15日(火)に更新予定です。